マイナチュレとベルタ育毛剤のどちらが良いのか?徹底比較しました!

MENU

ベルタ育毛剤とどっちがいい?

届く早さ
同じ日に頼んだのですが、ベルタ育毛剤のほうが早く届きました。

ベルタ育毛剤は即日発送で「注文確認メール」の1時間後くらいに「発送メール」が来ていて驚きました。マイナチュレは不在のときに持ってこられたこともあり、注文から3日後の到着でした。
荷姿
どちらもA5の箱で、小さくて軽いです。梱包はどちらも丁寧でした。
付属の冊子はマイナチュレのほうが多かったです。

どちらも使い方を書いたものは1ページくらいで、あとは宣伝や解約時の注意等でした。
ベルタ育毛剤のほうが箱の厚みが薄く、入ってる冊子も少ないのでゴミが少なくて済むという意味ではベルタ育毛剤の梱包のほうが好感が持てます。
容器
どちらも高級感がある容器です。
どちらも1本が1ヶ月分ですが、容量は違っていて、マイナチュレが120mlに対して、ベルタ育毛剤は80mlでした。

有効成分は全く同じで、どちらもセンブリ、酢酸DLαトコフェロール、グリチルリチン酸ジカリウムが入っています。どちらの容器もぱっと見「育毛剤」という感じがしません。マイナチュレはUVローションのような感じですし、ベルタ育毛剤はローションや乳液のようなボトルです。

内容量が少ない分、ベルタ育毛剤のほうが小さいので携帯には便利だと思います。
ノズル
マイナチュレはさかさまにするとぽたぽた落ちてくるタイプのノズル、ベルタ育毛剤はプッシュ型のノズルですが、これは霧状になって出てくるのではなく、シャンプーのように押すとタラ〜っと出てくるものです。

どちらも頭皮に近付けてプッシュするのですが、ぼたぼた勝手に落ちてくるマイナチュレより、押した分だけでてくるベルタ育毛剤のほうが使いやすかったです。
中身
どちらも液体はさらさらしています。
マイナチュレは無臭。
まったく匂いがしません。ベルタ育毛剤は、少し消毒液のような臭いがします。

着け心地はマイナチュレのほうが良いです。ひやっとする感じもありませんし、つけるとすぐになじんで、つけた感じがすぐに消えます。手がべたべたする感じもまったくありません。

ベルタ育毛剤は、少量ならさらっとしているのですが、多めにつけるとジェルのようなべたつきがあります。つけた瞬間、ひやっとした感じがありました。手についたベルタ育毛剤は、しばらくたつと乾燥して、ジェルが乾いたあとのようなごわつき感があります。

手を洗わずにいると、ごわつきが気になってくるので、塗布が終わったら手を洗った方がいいと思います。頭皮につけたあとの不快感はどちらもありません。つけてから数時間しても、かゆみやひりつきが出ることはほとんどありませんでした。
総評
どちらも試してみた結果、私はマイナチュレのほうが使いやすく良いと感じました。

価格面でも、1回限りの購入金額マイナチュレ6,152円
ベルタ育毛剤7,106円(どちらも税・送料を入れた価格)とマイナチュレが安いです。

内容量もマイナチュレのほうが多く、毎回たっぷり使ってケアできます。
マイナチュレは匂いがまったくありませんので、つけて外出しても「頭が臭いかも?」と気にしなくて済みます。

べたつきもないので、多めにつけても髪はすぐさらっといつも通りになりました。
寝る前でもべたべたしないので安心してつけられます。

成分表示だけ見ているとマイナチュレとベルタ育毛剤は「似ている」「ほぼ同じ」なのですが、マイナチュレのほうが成分にこだわっていて、とくに亜鉛を多く含む厳選された三石昆布を使っているというところを評価したいです。

「育毛に良い素材を多く使う」だけでなく、産地や含まれている成分の多さもきちんと調べて選びぬいているという面で、マイナチュレのほうが「信頼できそう」「継続して使いたい」と思うことができました。

マイナチュレ